ゲイの動画を見たい人集合!オトコの祭りを紹介します。

美青年たち

美しい青年への愛

文豪トーマス・マンの作品『ベニスに死す』は、水の都ベネツィアで天上の人のような美少年に出会った老作家が、その姿に永遠の憧れをいだいて日々を送るというお話で、それを見ればいかに青少年の美しさというものが芸術家の心を捉えていたか、分かるというものでしょう。
実際、多くの美少年、美青年が歴史上の数々の場面でその魅力をふりまき、あるいはフィクションの世界で登場人物となってきました。
そして、そんな文化を今に伝えるように、今この瞬間もBLを愛するという人は数多くいます。BL、つまりボーイズラブ。
身も心も清らかな美少年、美青年たちが愛を交わし合うという内容の物語は、今、若者を中心にウケまくっていて、それをテーマにした作品はサブカルチャーの世界でひとつの確固たる地位にあります。
もちろん、動画の世界でも。ゲイ動画の中には、出演する青年たちがおしなべてみんな美しいという、奇跡のような作品も多いのです。

アイドル系のゲイ動画

単なる「イケメン系」ではない、そういうゲイ動画が最近、特に注目されています。
ガチムチの、自らも筋金入りのゲイであるという人にはもちろん、「美しい絡みを見る」ということに魅力を感じるすべての人にとって、そのゲイ動画は王道となっているのです。
いわゆるアイドル系のゲイ動画。
乱暴に扱ったらこわれてしまいそうな、白く、細く、光さえたたえているような綺麗な肌を持つ美青年たちが、可愛らしい声を上げながら睦み合う一連の様子をさわやかに、あるいはねっとりと描き出したそのようなゲイ動画は、インターネットで見ることが出来ます。