ゲイの動画を見たい人集合!オトコの祭りを紹介します。

男たちの愛し方

ジャンルについて

ゲイ動画で描かれるのは、男と男が体を使って愛を表現し合う様子。業界用語を使うなら、男優と男優の絡みを記録したものであると言えます。
そんなゲイ動画の中には、「ゲイ動画」自体がアダルト動画の一ジャンルであるわけですが、細かなジャンル分けがなされています。
そのジャンルは、出ている男優の特徴、属性のようなもので分けられます。たとえば見目麗しい青年たちが出演するような動画は「イケメン系」というジャンル名で呼ばれます。
荒々しい魅力を持ったゲイたちが登場するものは「オラオラ系」などと呼ばれ、濃ゆい汗の匂いが画面から漂ってきそうな、巌のような男たちの絡みを記録したものは「体育会系」と称されます。
それぞれの動画に、それぞれの魅力があります。見ているこっちが何を求めているかによって、見るべきジャンルは変わってくるのです。
この辺の事情は、ゲイだろうとノンケだろうとレズだろうと、何だって変わりはしません。好きな絡みを見る自由を、われわれは保証されているのです。

内容について

ゲイ動画も、ゲイが出演しているという点で異なるだけで、男女が絡み合うアダルト動画と大きく違うところはありません。
むしろこの業界の培ってきた技術や確立した技法は、愛のカタチの垣根をこえて動画内で演出として見られます。
たとえば、作品のフィニッシュ部分で見られる演出として代表的なのは、「出す方」が「出される方」の顔をめがけて発射するという「顔射」です。その豪快さから「ぶっかけ」とも表現されるこの技法は日本のポルノ業界が生み出した独特のもので、後に世界に輸出されました。
「BUKKAKE」は「ANIME」や「FUJIYAMA」と並ぶ世界に通じる日本語です。洋モノのゲイ動画やストレート動画を見ていても、この演出は頻繁に見られます。
このような動画作りになっているのが、ゲイ動画なのです。